スポンサードリンク

2010年03月24日

行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法! 坂庭つとむ 感想 口コミ レビュー

詳細はこちらをクリック

gyouseishosi.gif


一念発起して街の法律家『行政書士』を目指したものの、

毎日残業続きでまとまった時間が取れず、

休日にまとめて勉強しようとしても子供の相手をしなけりゃいけないし、

たまたま出来た空き時間に勉強始めたら前回覚えたことの半分は忘れている。
  ・
  ・
  ・
行政書士試験は年々難しくなってきていて、司法書士なみとも言われています。

また、大学受験と同様に浪人生より現役生の方が合格率が高いのです。


そして、人それぞれ生活というものがあるのですから、画一的に

「大手資格スクールに通えばいい」
「大手通信教育講座で進めればいい」

というわけにはいかないのが現状なのです。


そこで問題になってくるのが、「隙間時間」の活用ということです。


どんなに仕事や家事に忙しくても、合間合間に空いた時間というものは誰にでもあるものです。

10分20分、、、など。

一日に何回かはあるはずです。


この空いた時間『隙間時間』を有効に活用することが行政書士合格のキーポイントになってきます。


幸い行政書士試験は「暗記問題」ではなく、「思考力が問われる問題」が多いです。


合格に必要なのは、「まとまった勉強時間」ではなく、「徹底した隙間時間の攻略」です。

隙間時間を効率的に活用することが、行政書士試験短期合格をもぎ取る秘訣です。


行政書士試験短期合格をもぎ取る秘訣はこちらから。



英語ビジネス即戦力プログラム 秋元 聡 口コミ


posted by gyouseishosi at 14:58| Comment(15) | 行政書士 勉強法 通信講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。